バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現



バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現ブログ:2016年01月19日


ボクは、一時期非常に忙しくて、
睡眠時間が3時間~四時間しか取れない時期が、
かなり続いていました。

その時には体重が減らないことはおろか、
体重が減らないこともストレスになって
「やる気」が非常に低下してしまいました。

睡眠不足の最大の問題は
「やる気を急速に失わせる」ということなんですね。

そのほかにも、
「午後間のカロリー消費活動が鈍る」とか
「食欲が異常に増えてしまう」
といった問題もあります。

しかし、なんと言っても「やる気」を失わせるのがもっとも問題で、
減量を続ける気力を失わせます。

だから、減量をするならば、
睡眠時間の確保を最優先課題だと思って、
いっぱい寝るように心がけましょう!

現代人はなんとなく、
「忙しくて眠る時間も取れない」
というのが、カッコいいと思われる風潮がありますよね?

「日々八時間寝ています!」と言うと…
「この人暇なのかしら?」と思われるんじゃないか?
そんな風に感じている人も多いと思います。

また21時になってからショートケーキを食べてしまい、
「寝る前の3時間以内には食べてはいけない」
という説を信じて、
食べてから寝るまで、わざと3時間空けるように
夜更かしするなんて人もいるんじゃないでしょうか?

それは言語道断です!
1日や二日寝る時間を変えても
体質のリズムなんて変わりません。
だから
食べたその日に夜更かししても何も変わらないんです!

そんなことより
睡眠不足によるやる気低下の問題の方がずっと深刻です。

「最近やる気が出ないな」
そう思ったら、とにかく睡眠時間を増やすことと、
睡眠の質を上げることを優先させてくださいね。

「良い睡眠」
これはとっても重要な減量法なのです!

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現

★メニュー

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現
何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
脚痩せの原因が脂肪太りである場合にはダイエットを併用して実践
フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める
20代後半でシミや小ジワの悩みが始まってしまう原因
美しい素肌が作られることとなる時間は夜
医師選びやクリニック選びは非常に重要なポイントとなる
睡眠は身体を健康に維持するために大変重要なもの
日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの為の美容お役立ちサイト