フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める

フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める



フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締めるブログ:2018年04月11日


私は減量するにあたって
「毎晩の日本酒は続ける」
と言う事だけは決めていました。

そして「日本酒はやめない」と決めた後に
「日本酒を飲んでも減量を続けるにはどうしたら良いか?」
ということを考えました。

やめたくない事を無理してやめて、
「苦行のような減量」をするよりは
やめたくない事は続けて、
「やりやすい減量」をする方が
ストレスなく続けられます。

つまり「減量を行うポイント」を絞り込むんです。
生活の全てを減量に捧げる必要はないんです。
そんなことをしたら息が詰まってすぐに挫折してしまいます。

この「減量を行うポイント」が
私の場合、「午後食」でした。

10時食・夕方食は妻が家で作っているし、
もともと減量食のような食事でした。

このため私にとっては「午後食」を見直すことが
一番減量をやりやすいポイントだったのです。

だから最初の頃、私の減量は
「午後食の見直し」
ただそれだけです。

こんな風に、自分の核となる減量法を一つ決めて、
そこだけは毎日淡々と続けることにして、
それ以外に関しては
できるだけストレスにならないように変えませんでした。

つまりそれが、
私にとっては「日本酒をやめない」というだったのです。

減量は 「生活の一部」 です。
基本的に、終わりはありません。
目標体重をクリアしたら
若干は食べる量を増やしたりしてもいいと思いますが、
基本的な生活はそのまま続けないとリバウンドしてしまいます。

だから「やりやすい減量生活」は一生続けるべきです。
一生続けるためにも
「好きな事はガマンしない」ことが非常に大切なのです。
HMB

フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める

フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める

★メニュー

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現
何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
脚痩せの原因が脂肪太りである場合にはダイエットを併用して実践
フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める
20代後半でシミや小ジワの悩みが始まってしまう原因
美しい素肌が作られることとなる時間は夜
医師選びやクリニック選びは非常に重要なポイントとなる
睡眠は身体を健康に維持するために大変重要なもの
日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの為の美容お役立ちサイト