冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある

冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある


冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
何事にも原因があるように美容にも原因があり、まずはそれを対策する方法を見つけなければ同じ繰り返しになってしまいます。
インターネットで公開されている対策方法の中には間違った情報もありますのでご注意ください。 冷え性対策におきまして最も大切なことが、とにかく身体を冷やすことの無いように生活をするということです。
冷え性の人というのは基礎体温が低下してしまっていることが多いので、日常生活から身体を冷やすことの無いようにしましょう。
身体が冷えてしまいますと、代謝機能が低下してしまうために脚痩せのためのエクササイズをしても効果を発揮することが出来ません。
ですので足太りを解消したいと考えているのでしたらエクササイズだけに限らずに、冷え性対策も同時に行わなければいけないのです。

暑い夏場でもエアコン対策に常に上着を一枚用意したり、冷たい飲料を飲み過ぎないなどを心掛けましょう。
服を着込んだりして身体の外側から身体を温めることも重要ですが、身体の内側から温めてあげることも大切なのです。




冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にあるブログ:2018年08月31日

あたしは、ダイエットのために、
連日飲んでいたビールをやめる事にチャレンジしました。

それまで夕方食でビールを飲むというのは、
完璧に「習慣」でした。
これを「やらない」ということは考えられないくらい…

だから、「ビールを飲まない」という事を考えただけで
「せっかくの夕方食が満足できないのではないか?」
「飲まないとライスが美味しくないのではないか?」
「20時眠れなくなるのではないか?」
…などなど
「現状維持の本能」が全開で障壁を作ります。

そもそも、人間のからだにとってビールって有害ですし、
飲み続けていたらからだを壊すこともあり得るわけです。

しかし「現状維持の本能」はそんなことすら関係ありません。
将来、からだを壊そうが、アル中になって精神を壊そうが、
メタボになってしまおうが…
「現状維持の本能」には、そんなこと関係ないのです。

さらにビールを飲んだ時の刺激や酔った時の恍惚感って
脳にとっては忘れられない快楽ですから、
一度それを味わっただけで連日でも欲しがります。

これは「ビール」を
まるきり「おかし」に置き換えても同じことが言えます。
だから、ビールやおかしって習慣になりやすいんですね。

そして一度習慣化してしまうと、
「現状維持の本能」が働いてやめる事を阻止します。

これを変えるには、
ダイエットに成功して「痩せた自分」を
イメージすることが非常に有効だと思います。

あたしは、息の長いダイエットを続けるには、
これが必須だと思っています。

とにかく、
「現状維持の本能」に打ち勝たなければ、
悪い習慣をやめることもできませんし、ダイエットも続かないのです。
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある

冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある

★メニュー

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現
何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
脚痩せの原因が脂肪太りである場合にはダイエットを併用して実践
フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める
20代後半でシミや小ジワの悩みが始まってしまう原因
美しい素肌が作られることとなる時間は夜
医師選びやクリニック選びは非常に重要なポイントとなる
睡眠は身体を健康に維持するために大変重要なもの
日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの為の美容お役立ちサイト