何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい

何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい



何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたいブログ:2014年04月28日


きのう、ある大学教授が
テレビでこんな事を話されていました。

大学の廊下にベンチがあるんだけど、
そこに女子学生が横になってたんだよね…

具合悪いのかな?って心配したんだけど、
どうやら本人に聞いてみると
そうではなくただメールを打ってたんだって。

次彼女を見たときも同じ様に横になっていたから、
ちょっと彼女の様子を見てたんだけど、
通路に背を向けて、足を曲げでベンチに横になり、
くちにはチュッパチャプスを入れ、
携帯片手にカチカチとメールをしていた。

それを見てこう感じたんだ。
「あ!彼女は赤ちゃんだ!!」
飴はおしゃぶりで、携帯はガラガラやオモチャの代わり。

寝そべっているポーズも
まさしく赤ちゃんが
まだお母さんのウエストの中にいる姿と同じだ!ってね…

この話を聞いた時に、
何かがぼくの中でハマりました。

電車の中で一見マナー違反に見える人達も、
行動だけを見れば3~4歳以下の小さな息子と
大差がないんですよね。

ただ使っている道具や本人の外見が息子の頃と違うだけ…
息子は電車の中で騒ぎます。
でもそれは退屈がイヤで我慢できないからです。

また息子たちの世界は狭く、
人間関係の単位は「家族」程度なので
逆にそれ以外の人の目はあまり気になりません。

もしかしたらぼく達は
赤ちゃんや息子の頃に戻りたいのかも知れませんね。

その頃に欲しかった何ががあり、今それを取り戻そう!と
ぼく達は必死に頑張っているのではないのでしょうか?

でも他に方法が分からないように感じるので、
息子の頃と同じ行動をとる事で
あの時の感覚に近づこうとしているのかもしれませんね。

今日も電車に乗りながら
そんな事を思うぼくなのでした。

何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい

何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい

★メニュー

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現
何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
脚痩せの原因が脂肪太りである場合にはダイエットを併用して実践
フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める
20代後半でシミや小ジワの悩みが始まってしまう原因
美しい素肌が作られることとなる時間は夜
医師選びやクリニック選びは非常に重要なポイントとなる
睡眠は身体を健康に維持するために大変重要なもの
日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの為の美容お役立ちサイト