日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある

日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある



日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にあるブログ:2014年11月28日


カロリー制限をしても、
なかなか減量が成功しない人たちの多くは、
肉体の中でカロリーを燃やすのに必要な栄養が足りないために、
うまく燃やせない肉体になっているようです。

「栄養いっぱい!」というと何だか太りそうなイメージがありますが、
実は逆なんですよね!

少ししか食事しなくても上手く燃やせなければ燃え残り、
燃え残れば、肉体にたまっていくのです。

これが
「食べてもいないのに痩せない」という状態なんですよね。
ぼく自身もそのような状態に陥ってました。

減量を始めたときのぼくは、
とにかく
「減量なんて簡単!」とタカをくくってました。

ところが、1日1,000キロカロリーしか食べていないのに、
全然痩せなかったんです。

「これしか食べてないのになんで痩せないの?」
「減量が成功しないぼくは呪われているんだろうか?」
と真剣に悩みました。

でも、今振り返れば単純なことでした。
「究極の栄養不足状態」だっただけなんですよね!

減量中の食べ物を選ぶときに重要なことは
「カロリーが多いか少ないか」ではなくて、
「どれだけ脂肪や糖分を燃やすために必要な栄養が含まれているか」
ということなんです。

例えば、
「どうしてもチーズケーキが食べたい」時、
カロリーを気にするのであれば、
一緒に飲むものは、少しでもカロリーを抑えるために、
ブラックコーヒーやストレートの紅茶を選ぶんじゃないですか?

でも、それはNGなんです。
チーズケーキ分のカロリーをしっかり燃やすために、
必要なビタミンやミネラルを含んだ
「野菜ジュース」や「100%のフルーツジュース」などを
一緒に飲むほうが
減量の成功につながるんですよ!

日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある

日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある

★メニュー

バストアップエクササイズを毎日継続することでバストアップを自然に実現
何歳になっても美しくスリムな体型で過ごしていきたい
冷え性の人は基礎体温が低下している傾向にある
脚痩せの原因が脂肪太りである場合にはダイエットを併用して実践
フェイスリフトアップ手術ではたるんでしまった顔を引き締める
20代後半でシミや小ジワの悩みが始まってしまう原因
美しい素肌が作られることとなる時間は夜
医師選びやクリニック選びは非常に重要なポイントとなる
睡眠は身体を健康に維持するために大変重要なもの
日本人女性ではかなり多くが真っ直ぐな足では無いという傾向にある


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)あなたの為の美容お役立ちサイト